ヒューテックが08年上半期の経営指針レポート

ヒューテックが08年上半期の経営指針レポート(更新日:2008/07/08)

ヒューテック(本社・名古屋市、東内幸治社長)は7月3日、東京都千代田区の東京支店で「CIS経営指針中間戦略レポート」報告会をプレス向けに開催。同レポートは、約37万人の会員が利用する同社のシステムから得られた、上半期の顧客動向を分析・検討し、まとめたもの。報告会では顧客情報支援部の福田耕太郎部長が、顧客の支持の高いメーン機種に関して、表やグラフを使って説明。話題の「CR大海物語スペシャル」に関して、海シリーズの遊技時間の推移や、過去の大海ユーザーの移動先機種などのデータを示しながら、「『カリブ』のセブン機内シェアの最高値が42.9%、『冬ソナ2』『エヴァ4』『仕事人3』などに流れている潜在的海ファンをひきつけることができれば、37~47%ぐらいまで、シェアを伸ばす可能性がある」とするなど、上半期の状況から見える下半期の予測まで幅広く行った。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

カジノ経営集中セミナー始まる

カジノ経営集中セミナー始まる(更新日:2008/07/08)

日本カジノスクール(本社・東京都中野区、大岩根成悦校長)とエンビズ総研(本社・東京都台東区、藤田宏社長)は7月4日、同スクールで「カジノ経営集中セミナー」の第1回目を開催。大手ホール企業の社員をはじめ、業界関係者を中心とした10数人が参加した。同セミナーはカジノビジネスに必要な知識を体系立てて学べるもの。この日はカジノ合法化への動きについての講義に加え、バカラやルーレットなどのカジノゲーム体験なども行われた。同セミナーは8月29日まで、毎週金曜日の夜に計8回開催される。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

エンビズ総研が第3回P能検の過去問発売

エンビズ総研が第3回P能検の過去問発売(更新日:2008/07/08)

エンビズ総研(本社・東京都台東区、藤田宏社長)はこのほど「P能検 第3回 ’07過去問題+解説&ポイント」を発売した。第3回P能検で出題された100問について解説している。P能検は店舗管理をする上で必要な知識レベルをチェックするテスト。P能検対策はもちろん、日ごろのささいな疑問解消にも役立つという。定価は1冊5000円。割引プランもあり、10冊まとめて購入すると2万円(1冊あたり2000円)。11冊目からは1冊1000円となる。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

ウイングとシンクがホール支援で業務提携

ウイングとシンクがホール支援で業務提携(更新日:2008/07/08)

人材派遣のウイング(本社・大阪市、星山尚淳社長)とホールコンサルタントのシンク(本社・京都府向日市、村上允偲社長)が、ホール支援を目的に幹部教育で業務提携を結んだ。ウイングが得意先のホールに無料セミナーの案内をかけ、同社の大阪本社でシンクが幹部研修を行う。ホールスタッフを派遣するだけでなく、幹部研修を行うことで競争力のあるホール作りに協力する狙いがある。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

グローリーが初のケータイ貯玉「PAPIMO」

グローリーが初のケータイ貯玉「PAPIMO」(更新日:2008/07/08)

グローリーリンクス(本社・東京都台東区、小形嵐社長)は7月2日、東京都港区の「グランドハイアット東京」で同社の会員管理システムP・BANKの新製品発表会を開催。IC対応携帯電話で手軽に貯玉・貯メダル、再プレー、景品交換ができる業界初のケータイ貯玉機能「PAPIMO(パピモ)」を発表した。「PAPIMO」は携帯アプリをダウンロードすることなく、携帯を玉計数機などにかざすだけで利用できる。パケット料金なども一切かからず、1台の携帯でどの導入店でも利用可能。同社では「携帯は同機能を利用するキーのようなもので、貯玉データが携帯に記憶されるわけではない」と説明している。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

遊技機検定情報(7月7日東京都公安委員会告示第238号)

遊技機検定情報(7月7日東京都公安委員会告示第238号)(更新日:2008/07/08)

(株)三洋物産「CR大海物語スペシャルMTJ」「PS逆境ナインGF」、(株)ジェイビー「CRパチンコサラリーマンMS300J」「CRパチンコサラリーマンST40J」、(株)サンセイアールアンドディ「CR行け!稲中卓球部MH」「CR行け!稲中卓球部GH」「CR行け!稲中卓球部PH」、ネット(株)「アカネ55S1」、(株)銀座「ザ・ブルーハーツG」「宇宙刑事ギャバン」

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

人気サッカー漫画「シュート!」がパチスロに

人気サッカー漫画「シュート!」がパチスロに(更新日:2008/07/08)

JPS(本社・大阪市、綾部征四郎社長)は7月7日、東京都台東区の「浅草ビューホテル」で「シュート!」のプレス試打会を開催。「シュート!」は、90年から03年にかけて「週刊少年マガジン」に連載された同名の人気サッカー漫画がモチーフ。RTの転落契機となる「チェリー」をナビしてくれる回数(ナビポイント)を表示する「見えナビ」と、ストックした全ナビポイントを放出する「ハマリ救済機能」を搭載しているのが特徴。古川雅彦常務は、「見えるナビポイント『見えナビ』を業界で初搭載したこん身の自信作」とアピールした。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

ニューギンがパチスロ「サムライチャンプルー」

ニューギンがパチスロ「サムライチャンプルー」(更新日:2008/07/08)

ニューギン(本社・名古屋市、新井悠司社長)は7月4日、パチスロ新機種「サムライチャンプルー」の内覧会を行った。同機はヒップホップと時代劇が融合した奇想天外アニメが原作で、赤7のムゲンBB後はRTチャンスゾーンの開眼ステージに突入。青7のジンBB後も条件次第で同ステージへ突入する。RT「斬ステージ」は最大30Gで、消化後は再び開眼ステージへ。ループ率は80%で、さらにモード移行システムも搭載。期待感を盛り上げる。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

「マルハンを胸スポンサーに」35万人署名提出

「マルハンを胸スポンサーに」35万人署名提出(更新日:2008/07/08)

サッカーJリーグ1部「大分トリニータ」の有志が結成した「トリニータ・スポンサー問題を考える会」(宮明透代表)は7月2日、東京都文京区にある「日本サッカー協会ビル」を訪れ、マルハンのロゴをユニフォームの胸部分に掲示することの承認を求める署名をJリーグに提出した。昨年1月、特例として許されていたホール企業名の掲示が認められなくなったことを受け、同会を結成。同3~11月までに35万人の署名を集めた。宮明代表は「Jリーグも今後、クラブ数を増やしていきたい意向があるようなので、酒造メーカーなども含め、胸スポンサーに関するさまざまな制約を変えていってほしい」と語り、Jリーグ・リーグマネジメントグループの藤村昇司マネージャーに署名を手渡した。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

マルハンドリームカップの熱戦が今年も開幕

マルハンドリームカップの熱戦が今年も開幕(更新日:2008/07/08)

マルハン(本社・東京都千代田区、韓裕社長)特別協賛の「第2回マルハンドリームカップ全国草野球トーナメント」が本格的な予選開始に伴い、7月6日、埼玉県三郷市の「サンケイスポーツセンター」で開会式を行った。同トーナメントはプロ野球OBで組織する全国野球振興会が主管し、全日本軟式野球連盟などが後援する国内最大級の草野球トーナメントで、今年は昨年の824チームを上回る1000チーム以上がエントリーする見込み。決勝は11月に東京ドームで行われ、優勝チームにはプロ野球マスターズリーグから選抜したドリームチームとのスペシャルマッチが用意されている。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket