シーグリーンがポイントラリーの利点強調

シーグリーンがポイントラリーの利点強調(更新日:2007/10/09)

シーグリーン(本社・横浜市、浅野一成社長)は10月4日、東京都台東区の「TKP東上野会議室」でホール向けセミナーを開催。「地域ポイントラリーサービス」のノウハウについて講義した。同サービスはシーグリーンが主催者となる第三者管理型イベントで、パチンコ店をはじめとするさまざまな店舗を特定商圏から募集。イベント期間中、全店共通の来店ポイントサービスを行い、イベント最終日には抽選会で商品などを提供する。同社では「風適法にしばられず、景表法の枠内でのサービスが実施できる」とメリットを力説した。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

コンサル6社が合同セミナー

コンサル6社が合同セミナー(更新日:2007/10/09)

ディスカバリーCSパートナーズなどのコンサルティング企業6社は10月2日、東京都千代田区の「丸ビル」で合同セミナー「いかにして遊技業界の大変動を生き残るか!」を開催した。同社と共催したのはあすか総研、ビジョンサーチ社、シムインターナショナル、コスト削減総合研究所、プロジェストの5社。セミナーは4人の専門コンサルタントが講演。第1部では「コスト―」の村井哲之社長が効果的な省電方法を説明した。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

PTBが大手7社に新基準で監視調査開始

PTBが大手7社に新基準で監視調査開始(更新日:2007/10/09)

業務の適正化・健全化を図ることを目的とした第三者監視機関パチンコ・トラスティ・ボード(所在地・東京都中央区、略称PTB)は10月2日、同所で記者会見し、監視項目を見直した上で、第2回の調査を開始すると発表した。対象は社員企業であるマルハン、ダイナムなど大手7社。第1回調査で気づいた点や、昨年施行された会社法と金融商品取引法などを反映させた新基準110項目で調査を行う。さらに、「全従業員への意識調査」を新事業として立ち上げる。現場の実態を吸い上げて、改善の指針とするのが狙い。また、ここ2年で、社員企業2社のホールが営業停止処分となったことについて大久保和孝監視委員は、2社で問題となったのはPTBの調査でウイークポイントとして指摘した部分だとして、「私どもの評価結果どおりという印象」と語り、PTBの調査手法に一定の信頼性があることの証しとした。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

中古機のレンタルシステムがスタート

中古機のレンタルシステムがスタート(更新日:2007/10/09)

中古機レンタルシステムの運営会社として7月に設立されたキーマンズキャピタル(本社・東京都文京区、平松相大社長)は10月5日、本格運用を開始。これに合わせて、東京都千代田区の「MAISON BARSAC」で設立記念懇親会を開催した。同社のサイトを媒介として、3カ月単位で会員登録(無料)したホールが遊技機の貸し借りを行うシステムで、借り手側が月単位でレンタル代金を支払う。売買との大きな違いは、残債がある中古機でも活用ができ、面替え・下取り用に台を確保しておけること。貸し手側には、不要な機械で早期に利益を生むことができ、倉庫管理費が安くなるなどのメリットが、借り手側には、資産を持つことなく、入替を頻繁にできるなどのメリットがある。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

遊技機検定情報(10月9日東京都公安委員会告示第355号)

遊技機検定情報(10月9日東京都公安委員会告示第355号)(更新日:2007/10/09)

㈱サンセイアールアンドディ「CRこくぱちDW」「CRAこくぱちQW」、㈱ニューギン「CRおさかなアイランドH3-T」、㈱高尾「CRA弾球黙示録カイジ天誅HDV」「CRマギーイリュージョンMF」、㈱ソフィア「スロット春夏秋冬HTR1」、㈱オーイズミ「NEO花物語」、ベルコ㈱「スーパービンゴV」

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

18日に「超お父さん2」発表会

18日に「超お父さん2」発表会(更新日:2007/10/09)

SNKプレイモア(本社・大阪府吹田市、外山公一社長)は10月18日、東京都港区の「ホテルグランパシフィックメリディアン」で、パチスロ新機種「超お父さん2」の製品発表会を開く。今度の舞台は本条一家が家族旅行で滞在する温泉旅館。そこでお父さんが再び活躍する。液晶は15インチワイドにパワーアップ。3種類のビッグボーナスとレギュラーボーナスの後はおなじみのチャンスゾーンに突入する。「超チャンスゾーン」は30ゲームのRT「バトルチャンス」への突入期待度が変化。スペシャル演出の「おふろタイム」もあり、新演出「デートたいむ」と「次回予告演出」も搭載。数々の困難を乗り越えた後は感動のエンディングが待つストーリーパチスロという。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

アリストクラートが「RTストック機能」機

アリストクラートが「RTストック機能」機(更新日:2007/10/09)

アリストクラートテクノロジーズ(本社・東京都千代田区、吉松俊男社長)は10月2日、東京都港区の「品川プリンスホテル」で、新機種「パチスロ哲也」のプレス発表会を開催。同機は人気麻雀漫画とのタイアップ機。「RTストック機能」を搭載しているのが最大の特長だ。「BB中の中段ボーナス図柄ぞろい」と「RT中の小役入賞時の上乗せ抽選」でストックされるしくみになっている。RT中の純増は1G当たり約1枚。吉松社長は「RTが連鎖する機能を持ちながら、目押しが簡単にできる多面性のある機械。ヘビーからライトユーザーまで楽しんでいただけると思います。この後、『監獄ジャック』ほか、数機種適合機種を持っているので、市場の状況を見て導入していきたい」と語った。遊技説明後の試打会では、新機能を見極めようと、長時間プレーする関係者の姿が目立った。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

パイオニアが11日に「華一番」展示会

パイオニアが11日に「華一番」展示会(更新日:2007/10/09)

パイオニア(本社・大阪府東大阪市、野口三次社長)は10月11日、東京都台東区の「浅草ビューホテル」で、新機種「華一番」「華一番-30」の発表展示会を開催する。「輝く」「回る」「動く」の三拍子そろった次世代告知「アクションユニット」を搭載しており、25φと30φ機でデザインが差別化されている。同社では「ハラハラドキドキの高確率演出『おかわりタイム』(7ゲーム)を搭載した高スペックマシン。ご来場のさいにはぜひ皆さまにこのドキドキを体感してほしいですね」と話している。発表会は東京以外にも、名古屋市の「名古屋マリオットアソシアホテル」(16日)、大阪市の「スイスホテル南海大阪」(19日)ほか、各地で開催される。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

ニューギンの名機「エキサイトジャック」復活

ニューギンの名機「エキサイトジャック」復活(更新日:2007/10/09)

ニューギン(本社・名古屋市、新井悠司社長)は10月4日、新機種「CRAネオエキサイトジャック」の内覧会を開催した。同機はニューギンの名機「エキサイトジャック」のDNAを継承した新機種で、4リールドラムを搭載。さらに100回転のチャンスゾーン「ジャックポットタイム」と激熱ゾーン「スーパージャックポットタイム」は継続率78%の高確ループで、プレーヤーは初代を上回る興奮を楽しめる。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

西陣「シーテックジャパン」に協賛ブース

西陣「シーテックジャパン」に協賛ブース(更新日:2007/10/09)

西陣(本社・東京都千代田区、沖真人社長)は10月2~6日、千葉市の「幕張メッセ」で行われた「シーテックジャパン2007」の「リフォンドブース」などに協賛出展。出品アイテムのひとつは、ホール屋外向けのLEDディスプレー「輝ビジョン」。中国のLEDディスプレーメーカーから、OEM供給を受けた西陣が「プライベートブランド」として売り出す。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket