昨年末現在のホール数は1万4674店舗

昨年末現在のホール数は1万4674店舗(更新日:2007/04/17)

警察庁生活環境課は4月13日、「平成18年における風俗関係事犯等について」(風営白書)を発表した。それによると昨年12月末現在のパチンコ店舗数は前年同期比491店舗減の1万4674店舗(パチスロ、アレンジボールなどの併設店含む)。そのうちパチスロ専門店は同84店舗増の2086店舗で、平成8年から10年連続で店舗数増を記録した。遊技機台数はパチンコが293万2952台(前年同期比2万7987台減)で、パチスロが200万3482台(同6万7006台増)。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

「自力で大当たり」の体感器ゴトも窃盗罪

「自力で大当たり」の体感器ゴトも窃盗罪(更新日:2007/04/17)

体感器を使って不正にメダルを取得したとして窃盗罪に問われた無職男の上告審で、最高裁第二小法廷は4月13日、メダルが体感器操作の結果取得したものかどうかにかかわらず、体感器を装着してメダルを取得することが窃盗罪にあたると初めて判断、上告を棄却した。今後、捕まえた体感器ゴト師が「大当たりは体感器でなく、自力で引いた」と言い逃れをしても窃盗罪の成立に影響しないことになる。判決は、パチスロ機に直接影響を与えない体感器でも、それを身体に装着し機会をうかがいながら遊技すること自体、通常の遊技方法の範囲を逸脱すると指摘。ホールがそのような遊技を許容していないことは明らかで、メダルが体感器操作の結果取得したものであるかどうかを問わず、窃盗罪は成立するとした。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

遊技機検定情報(4月16日東京都公安委員会告示第139号)

遊技機検定情報(4月16日東京都公安委員会告示第139号)(更新日:2007/04/17)

㈱大和製作所「CRミステリーサークルA51」、㈱藤商事「CRかっぱ伝説S」「CRかっぱ伝説K」「CRAかっぱ伝説W」「ブルース・リーC」

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

タイヨーエレックが「CRハムナプトラ」発表

タイヨーエレックが「CRハムナプトラ」発表(更新日:2007/04/17)

タイヨーエレック(本社・名古屋市、佐藤英理子社長)は4月10日、東京都港区の「オリベホール」で新機種「CRハムナプトラ」のプレス発表会を開催。同機はアメリカSFX映画の超大作「ハムナプトラ2~黄金のピラミッド」とのタイアップ。「ゴールドバージョン」と名付けられた「KSZ」は通常時97.7分の1という大当たり確率に加え、スーパーラビリンスモードに突入すると大当たり継続率が82%に。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

SNKプレイモアがパチスロ3機種発売

SNKプレイモアがパチスロ3機種発売(更新日:2007/04/17)

SNKプレイモア(本社・大阪府吹田市、外山公一社長)は4月12日、最高設定でボーナス合成確率1/128を実現した「ザ・キング・オブ・ファイターズ2」(導入開始6月上旬)、MAX416枚の大量獲得機「ドキドキあかずきん」(同7月上旬)、かわいいキャラクターが魅力の「サムライスピリッツ外伝チャムチャム」(同7月中旬)を発売すると発表。これに伴い、5月8日、東京都文京区の「東京ドームホテル」、5月10日、大阪府吹田市の「新大阪江坂東急イン」、5月11日、名古屋市の「ウェスティンナゴヤキャッスル」で展示会を開催する。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

大都の新拠点ビルが大阪・元町に落成

大都の新拠点ビルが大阪・元町に落成(更新日:2007/04/17)

大都販売(本社・東京都台東区、木原一雄社長)関西営業部と、大都技研(本社・東京都港区、木原海俊社長)関西営業課の新社屋「大都大阪ビル」(9階建て)がこのほど、大阪市浪速区元町に落成。4月16日、業界関係者など約800人を招き、同市の「帝国ホテル」で祝賀パーティーを開いた。大都販売の木原社長は「長年の夢だった『元町に営業拠点を』が実現した。お客さまに愛される営業拠点としたい」とあいさつした。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

サミーがパチスロ2機種、同時発表

サミーがパチスロ2機種、同時発表(更新日:2007/04/17)

サミー(本社・東京都豊島区、片本通社長)は4月11日、東京都港区の「新高輪プリンスホテル」で、「ゲキ割」対象パチスロ第2弾「ディスクアップオルタナティブ」と「けものっち!」の展示発表会を開催。担当者は「『オルタナティブ』は前作のゲーム性を継承。ボーナス中の右リールビタ押しで獲得枚数がアップします」と述べ、「けものっち!」は「完全告知機にチャンスゾーンを搭載。いろんなユーザーに遊んでもらえるはず」とアピールした。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

「ピンクレディー」第2弾、新枠でデビュー

「ピンクレディー」第2弾、新枠でデビュー(更新日:2007/04/17)

大一商会(本社・北名古屋市、市原高明社長)は4月10日、東京都港区の「グランドハイアット東京」で「CRピンクレディー・セカンドツアー」の展示発表会を開催。12万台を売り上げた前作の後継機が、新枠「X-GEAR」で登場。ピンクレディーのヒット曲「カルメン’77」や「サウスポー」をイメージした衣装を着たコンパニオンがホール関係者を接待するなど、会場はピンクレディー一色。そんな中、ピンクレディー本人が来場。「(液晶演出の)振り付けの部分や衣装の細かいところなど、かなりアドバイスさせていただきました」(増田恵子さん)、「歌もすべて再収録。ぜひ楽しんでください」(未唯さん)とアピールした。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

マルハン新入社員が能登被災地へ義援金

マルハン新入社員が能登被災地へ義援金(更新日:2007/04/17)

マルハン(本社・東京都千代田区、鈴木嘉和社長)は4月11日、平成19年度新入社員一同からとして、3月25日に発生した能登半島地震被災地へ100万円を寄付した。今回の義援金に関して、広報担当者は「地震が入社式の時期と重なり、研修中だった新入社員(362人)から『我々で何かできることはないか』という声が上がり、義援金という形になったもの。復興に少しでもお役に立てれば」(広報担当者)とコメント。新入社員の代表者が直接、石川県に赴き、日本赤十字社石川県支部の担当者に義援金を手渡した。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

遊技機リサイクル協会がメーカー向け説明会

遊技機リサイクル協会がメーカー向け説明会(更新日:2007/04/17)

都遊協ならびに千葉・埼玉・神奈川県遊協で組織する遊技機リサイクル協会(大城正準代表理事)は4月12日、パチンコ・パチスロメーカーならびに全日遊連・日遊協・日工組・日電協・全商協・回胴遊商の関係者を招いて同協会リサイクルシステムの説明会を行った。同システムは「ホールが遊技機の最終排出者として、排出台のリサイクルルートを責任を持って管理運営する」ことを目的に、2000年にパチンコを対象にスタート。何台排出してもホールはリサイクル料金がかからないことから、着実に利用店舗を増やしてきた。そして今年2月に運営組織が有限責任中間法人格を取得、今後はパチスロも取り扱う予定であることから、あらためてシステムの説明を行うことになったもの。現在、同システムを活用している組合は東京および全関東連傘下の全県遊協に、愛知・岐阜・三重を加えた1都13県遊協。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket