日電協が全防連に1500万円を寄付

日電協が全防連に1500万円を寄付(更新日:2007/03/27)

日電協(国嵜隼任理事長)は3月23日、全国防犯協会連合会への寄付金贈呈伝達式を同組合応接室で開催。「青少年の非行防止と健全育成」「覚せい剤など薬物の乱用防止」「暴力団の追放」の活動基金の充実を目的として、昨年に引き続き、1500万円を寄付した。国嵜理事長は、「社会貢献の一環として寄付させていただきます。薬物犯罪などを撲滅するための一助になれば」とあいさつ。目録を受け取った全防連の松原洋専務は「安全な社会を実現するために、浄財を有効に活用していきたい」と感謝を述べた。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

日遊協が全日の遊パチ目標批判に妥当性主張

日遊協が全日の遊パチ目標批判に妥当性主張(更新日:2007/03/27)

日遊協の深谷友尋会長は3月22日、理事会後の記者会見で今、ホール関係5団体がすべきこととして低射幸性遊技機の市場への定着と不正排除、顧客のニーズに合った賞品提供の3つを挙げ、「早急に具現化していかなければならない」と強調した。そして、全日遊連を除くホール関係4団体で行った、5000円で2時間以上遊べる「遊パチ」を全台数の2割超設置するなどとする決議に対して、全日遊連が批判的な問題に言及。「やはり何らかの具体性は必要」と数値目標を設定することの妥当性をあらためて主張し、「誤解があるのなら、5団体の話し合いで払しょくしていきたい」と話した。また、健全化機構の会費問題については「平成18年度分はほぼ解決しており、問題は平成19年度分。全日遊連の(3000万円拠出という)機関決定に内部干渉するつもりはないが、全店舗から公平に集める方法を引き続いて議論する、というのがホール関係5団体のコンセンサスだと認識している」と話した。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

同友会が機構会費問題で全日の対応に疑問

同友会が機構会費問題で全日の対応に疑問(更新日:2007/03/27)

同友会(高濱正敏代表代行)は3月20日の理事会後の記者会見で、健全化機構の平成19年度分の会費問題について「メーカー・販社とホールは等分の負担をすべきだ」という見解を示した。同友会は「パチンコ・パチスロ産業21世紀会では以前、健全化機構の運営費はメーカー・販社側とホール側が年間数億円ずつ同じ負担をし合う約束をしたと聞いている。この原則はホール負担分のメーカー・販社による代理徴収案が白紙になっても維持されるべきではないか」とコメント。ほかのホール団体に相談なく拠出金額を決定したとされる全日遊連の対応に疑問を呈し、ホール関係5団体で引き続き協議していく予定であることを明かした。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

アミュゼクスが第10回ビジネススクール

アミュゼクスが第10回ビジネススクール(更新日:2007/03/20)

アミュゼクスアライアンス(本社・東京都新宿区、平松相大代表)は3月13日、東京都港区の「NNビル」で、第10回ビジネススクールを開催。今回のテーマは「自己理解/他者理解」。講師は、オーナーズクラブ代表世話人の田守順氏と、アット・ビジネス・コム代表取締役の石井孝氏。今回は、セルフチェックリストを使用したワークショップスタイル。楽しみながらワークを終えた参加者の中には「自分の意外な一面を発見した」と驚きの声も。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

フルキャストがインフォピーを完全子会社へ

フルキャストがインフォピーを完全子会社へ(更新日:2007/03/20)

総合人材アウトソーシングのフルキャスト(本社・東京都渋谷区、平野岳史社長)は3月12日、情報配信・広告代理業のインフォピー(本社・同区、笠井英治社長)を、株式交換で完全子会社とすると発表した。株式の割当比率はインフォピー株1株に対して、フルキャスト株0.6974株。株式交換で発行する新株式数などは普通株式2477株で、5月1日に株式交換する。接客系の人材ニーズにこたえ、ワンストップ・トータルソリューションを提供することが目的という。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

スロット島の島上を光らせるボードが新登場

スロット島の島上を光らせるボードが新登場(更新日:2007/03/20)

ホール演出機器メーカーのライブモーション(本社・東京都豊島区、杉木一彦社長)がスロットの島上を光らせる超高輝度LEDイルミネーションボード「エクスラック」の販売を開始した。玉箱棚部分にボードを敷いて発光させるもので、発光パターンは7色。大当たり時のランニング演出なども可能なので、5号機時代の魅せる演出にはもってこいのイルミネーションだ。問い合わせ先/050-3539-2545、http://www.livemotion.biz

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

オリジナルゾーンが無料お試しキャンペーン

オリジナルゾーンが無料お試しキャンペーン(更新日:2007/03/20)

インターネットで遊技機のコンサルタンティングにあたるオリジナルゾーン(本社・熊本市)がこのほど、1週間の無料お試しキャンペーンを始めた。利用できるサービスは通常と角度調整の2種類のゲージ表ダウンロードサービス「実践!釘参謀」と、新台の予算シミュレーション「実践!見極め参謀」。ホールか、ホール経営企業本社が対象で、電話かホームページで申し込む。申し込み先/096-387-4777、http://www.oz-info.jp/

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

中小企業に中高年人材の活用を提案

中小企業に中高年人材の活用を提案(更新日:2007/03/20)

企業OBの派遣・紹介を行うビジネスインテリジェンス(本社・大阪市、山村博文社長)が3月13日、同市の「大阪商工会議所」で、「中小企業のための人材派遣を番頭さん派遣で解決」と題するセミナーを開いた。中小企業は大手企業に人材を囲い込まれ、必要な人員を確保しにくいのが現状。経験を積んだ中高年の企業OBを活用することで、企業の業務効率化を図ることを目的としている。問い合わせ先/06-6945-5851、http://www.bantousan.com

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

ヒューテックが「TVナビポイントクラブ」発表

ヒューテックが「TVナビポイントクラブ」発表(更新日:2007/03/20)

ヒューテック(本社・名古屋市、東内幸治社長)は3月14日、「開眼~新システム発表会&戦略セミナー」を東京都千代田区の「帝国ホテル」で開催した。顧客情報システム事業本部の福田耕太郎顧客情報支援部長は「従来の台データに基づく営業戦略では顧客は減るばかり。これからは客データに基づく営業戦略が求められている」と、“台帳”から“客帳”中心への転換を提唱。三輪勝治取締役企画開発部長が新ポイントシステム「TVナビポイントクラブ」を発表した。同システムは完全第三者発行・管理・運営システムで、ヒューテックの台間情報端末に会員カードを差し込み、モニターに流れる提携企業のCMを見るだけでポイントが貯まっていくもの。会員はポイントをさまざまな特典と交換できる。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

遊技機検定情報(3月19日東京都公安委員会告示第99号)

遊技機検定情報(3月19日東京都公安委員会告示第99号)(更新日:2007/03/20)

㈱三洋物産「CRスーパーわんわん楽園MTA」「CRスーパーわんわん楽園MTC」「CRスーパーわんわん楽園SAD」「CRスーパーわんわん楽園MTE」、㈱ビスティ「CRAミスティックブルーBS」「CRAフィリックス・ザ・キャットSP」「新世紀エヴァンゲリオン・まごころを君にS」「モーニング娘。」、㈱三共「CRフィーバー倖田來未DX」、㈱藤商事「CRリングS」「CRリングK」、大和工業㈱「CR蒼き狼」、京楽産業.㈱「CRぱちんこ必殺仕事人ⅢXR65TF4」、㈱ミズホ「青ドン1」、㈱ラスター「サンゴクソウハデン」、KPE㈱「オンナネズミコゾウJA」

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket