ダイコク電機と日本GCが包括的業務提携

ダイコク電機と日本GCが包括的業務提携(更新日:2007/01/30)

ダイコク電機(本社・名古屋市、栢森雅勝社長)と日本ゲームカード(本社・東京都渋谷区、寺内弘行社長)は1月26日、東京都港区の「東京全日空ホテル」で共同記者会見を開催。両社が「サービス面」「システム面」「営業面」における包括的な業務提携を行うことで合意したと発表した。両社の得意分野を融合し、ホールに付加価値の高いシステムを速やか、かつ継続的に提供することなどが目的という。具体的には、ダイコク電機が保有するファンとのインターフェースと日本GCの第三者発行、第三者決済プリペイドカードシステムを融合、補完させることでファンが来店したくなるサービス提供を目指す。栢森社長と寺内社長は、包括的な業務提携による今までにないシナジー効果を強調した。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

遊技人口は前年比16%減の1345万人

遊技人口は前年比16%減の1345万人(更新日:2007/01/30)

エンタテインメントビジネス総合研究所(本社・東京都台東区、藤田宏社長)は1月24日、同区の「エース電研ビル」で、「パチンコ参加実態調査2007」を発表した。それによると遊技参加人口は1345万人と、前年より16.3%減少したことがわかった。パチンコ、パチスロ参加の頻度減少理由はともに「少額では遊べなくなった」がトップで、以下「勝ちづらくなった」「自由に使えるお金が減った」と続く。「手軽に遊べるパチンコ」の普及が強く望まれる結果となった。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

遊技機検定情報(1月29日東京都公安委員会告示第28号)

遊技機検定情報(1月29日東京都公安委員会告示第28号)(更新日:2007/01/30)

マルホン工業㈱「CRビッグファインプレー」「CRビッグファインプレーW」、㈱大一商会「CRプロゴルファー猿ADα」「CRプロゴルファー猿PAR3γ」、㈱竹屋「CRフリテンくんTKS2」「CRフリテンくんTKH」、㈱平和「CRAくるりんセブン5AX」「CRAくるりんセブンL4AZ」「CRAくるりんセブン9AZ」、㈱三共「CRフィーバー変なおじさんMF-T」「CRフィーバー変なおじさんSF-T」「CRAフィーバー変なおじさんST4」、㈱三洋物産「CRスーパー海物語IN沖縄MFB」「CRスーパー海物語IN沖縄MTE」、㈱オーイズミ「パチスロ鉄拳伝タフ」「常夏アロハ3」、㈱トリビー「カクメイセンシチョウシュウリキ」、㈱ファースト「ザゴルフ‐30」

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

アトラスのスロット第1弾は「和田アキ子」

アトラスのスロット第1弾は「和田アキ子」(更新日:2007/01/30)

アトラス(本社・東京都新宿区、猪狩茂社長)は1月29日、関連会社アトムが今春発売を予定している和田アキ子さんをモチーフとしたパチスロ機のタイトルを一般募集すると発表した。最優秀作品(1人)には「37インチ薄型液晶テレビ」を、優秀作品(5人)には「直筆サイン色紙」をプレゼントする。締め切りは2月20日(消印有効)。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

三洋が「海」最新作とパチスロ第1弾発表

三洋が「海」最新作とパチスロ第1弾発表(更新日:2007/01/30)

三洋物産(本社・名古屋市、金沢要求社長)は1月24日、東京都文京区の東京ドームシティ「プリズムホール」で「CRスーパー海物語IN沖縄」ならびに「アドリブ王子」の新機種発表会を開催。金沢全求専務は「『CRスーパー海物語IN沖縄』は『スーパー海物語』の良いところを継承し、手軽で楽しく遊技できるように仕上がっている。『アドリブ王子』はパチスロファンに人気のコミックをモチーフに、当社が開発した第1弾パチスロ機。パチスロは1年生なので大きなことは言えないが、なかなかの出来だと思う」と自信を示した。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

西陣が国際スケート連盟3大会のスポンサーに

西陣が国際スケート連盟3大会のスポンサーに(更新日:2007/01/30)

西陣(本社・東京都千代田区、沖真人代表)は、国際スケート連盟主催の「四大陸フィギュアスケート選手権大会2007」(アメリカ、2月5日~11日)、「世界ジュニアスケート選手権大会2007」(ドイツ、2月26日~3月4日)、「世界フィギュアスケート選手権大会2007東京」(3月20日~25日)の3大会のオフィシャルスポンサーになったと発表した。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

100連チャンも! 豊丸が新しいゲーム性

100連チャンも! 豊丸が新しいゲーム性(更新日:2007/01/30)

豊丸産業(本社・名古屋市、永野裕豊社長)は1月24日、同社ショールームで新機種「CR奇跡の電役キャプテンロバート」発表会を開催。大当たり確率1/143.8、継続率96.4%というスペックで、「平均27連チャン。約2%弱の割合で“100連越え”が期待できます。甘デジ以上の出玉感や、一撃での勝負を求めるファンにもご満足いただけるはず」(営業マン)。大当たり中の「トレジャーチャンス」でバトルに勝ち続けると継続。勝てば勝つほど海賊レベルがアップし、「ミラクル海賊」や「超!伝説の大海賊王」など、さまざまな称号をもらえたり、継続回数でBGMが変わったりと、プレイヤーの探究心を刺激する。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

事業証券化導入でユーコーが記者会見

事業証券化導入でユーコーが記者会見(更新日:2007/01/30)

ユーコー(本社・福岡県久留米市、金海龍海社長)は1月23日、東京都内で記者会見し、事業証券化導入に踏み切った背景について説明。経営環境の変化に柔軟に対応できる強じんな経営体力の構築を狙ったことや、自社の資金調達能力を生かすことで飛躍のチャンスとなると判断したことなどを理由に挙げた。また、同社のオペレーション能力の高さや、市場での競争優位性が評価され、世界有数の格付機関から格付を取得したことなど財務の健全性を強調した。会見では、証券化の対象となる7店舗を分割継承する別会社ユーコーJPの設立と、代表を金海社長が兼任することも発表。調達した120億円については、8年計画で返済する予定とした。マルハンによるバックアップオペレーター(BUO)についても言及し、他業種での事業証券化ではBUOを必要とするのが一般的だが、ホールが風適法の許可事業という特殊性からこれまでパチンコ業界ではBUO選定が困難であったと指摘。今回同社が「業界初の完成度の高いスキーム」を構築したと述べた。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

関遊商が新年祝賀会

関遊商が新年祝賀会(更新日:2007/01/30)

関西遊技機商業協同組合(井上威夫理事長)は1月25日、大阪市の「ホテル日航大阪」で、平成19年新年祝賀会を開いた。井上理事長は昨年発表した取扱主任者の研修用DVDが関係者から高い評価を受けていることを紹介した後、中古機流通における不正撲滅をあらためて呼びかけた。また、規則改正に伴う経過措置が終わる今年6月末前後に生じる入替需要に関し、「ホールの負担軽減に十分配慮し、円滑な入替作業に努力してほしい」と述べた。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket

大遊協が1月理事会・新年互例会

大遊協が1月理事会・新年互例会(更新日:2007/01/30)

大阪府遊協(段為梁理事長)は1月23日、大阪市の「都ホテル大阪」で1月理事会・新年互例会を開催。段理事長は「当面の重点事項」として景品交換システム「大阪方式」の合理化をあげ、「二部賞品(特殊景品)の取り扱い個数の低下が著しく、一段の合理化が望まれる。大阪方式の継承に心血をそそぎたい」と話した。また、理事会では同組合の遊技機関連特別委員会が進めてきたPB機(パチスロ5号機)の製作中止が発表された。

プレイグラフ

LINEで送る
Pocket